読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

piccole auto BLOG

国内外のコンパクトカーの記事をまとめたBLOG

北米仕様はデチューン版?Abarth124スパイダー

 スポンサーリンク

f:id:mob-channel:20160325101346j:plain

2017 Fiat 124 Spider Elaborazione Abarth is lacking its sting

現在開催中の2016ニューヨークモーターショーにて北米仕様のAbarth124スパイダーの仕様が発表になりました。北米での名前は「FIAT 124スパイダー エラボラツィオーネ Abarth」というとても長い名前になるんだそうです。

 

VITESSE 1/43 フィアット 124 アバルト サファリ 1974 #38

VITESSE 1/43 フィアット 124 アバルト サファリ 1974 #38

 

 

仕様は標準124スパイダーと同じ?

f:id:mob-channel:20160301221244j:plain

どうやら北米仕様は欧州仕様と同じではなくデチューンされたモデルになるようです。しかもそれは標準の124スパイダーと同じ4気筒1.4Lのマルチエア160phで、欧州の170phのチューニングされるエンジンではないということ。その他ブレンボのブレーキ等の装備関連も省かれるものがあるんだとか。それでもビルシュタインのサスペンションやスポーツモードは搭載されるようです。

 

500magazine(チンクエチェント・マガジン)Vol.10

500magazine(チンクエチェント・マガジン)Vol.10

 

 

f:id:mob-channel:20160325105129j:plain

そういった一部の装備以外は欧州仕様と変わらない…ということですが、その一部の装備って結構大切な部分なんじゃないかなって思うんですけど。まあ個人的には値段がその装備分安いのならば標準のスパイダーでも性能は充分だと思いますしいいのかなと思いますけど、Abarthのバッジを付ける以上それなりの性能を求めるのがユーザーの本意なのではないかと。

 

日本にはどちらの仕様が入ってくるのかといえば欧州仕様になると思いますけど。北米仕様って安全基準等が結構特殊だったりして最近だとFIATが日本に入れたのを私は知らないです…。

 

ABARTH500 ESSEESE (1/24 リアルスポーツカーシリーズ No.82)

ABARTH500 ESSEESE (1/24 リアルスポーツカーシリーズ No.82)