piccole auto BLOG

国内外のコンパクトカーの記事をまとめたBLOG

「フリード+」は「フリードスパイク」の代替にはならない

 スポンサーリンク

f:id:mob-channel:20160719235317j:plain

New フリード│Honda

9月に発売になる待望の新型フリード、そのフリードの人気モデルであるスパイクにかわり設定されたのが「+(プラス)」というグレード。ディーラーで確認したところプラスはプラスであって、スパイクではなかったことを確認。

 

ニューモデル速報 第457弾 ホンダフリード&フリードスパイクハイブリッドのすべて

ニューモデル速報 第457弾 ホンダフリード&フリードスパイクハイブリッドのすべて

 
ニューモデル速報 第441弾 新型フリードスパイクのすべて

ニューモデル速報 第441弾 新型フリードスパイクのすべて

 

 

 

プラスはプラス

f:id:mob-channel:20160809001500j:plain

N-BOX +│Honda

ホンダの「+(プラス)」といえば人気モデル「N-BOX」に設定のあるホビーから介護までカバーできるマルチな存在。マルチボードやエンドボードという板を上手く使うことで様々なシーンに対応しています。社外秘の資料を見せてもらったかぎりではフリード+のそれはコレのイメージそのまま。5人乗りになった後方の荷室をマルチボードでフルフラットにしているだけ…そういうイメージでした。

 

N-BOX スタイル (1) (サンエイムック)

N-BOX スタイル (1) (サンエイムック)

 

 

求めるのはスパイク

f:id:mob-channel:20160809002146j:plain

フリード スパイク│Honda

フリードスパイクといえばこの秘密基地感。残念ながら「+(プラス)」にはこの感覚はなく私の求めるものではありません。ホンダ的には「+(プラス)」はスパイクのかわりのグレードであって、この後スパイクが出ることは予定していないとのこと。

 

f:id:mob-channel:20160809002633j:plain

しかし期待したいのはモビリオからフリードになった際にスパイクを出さず5人乗りモデルで対応したホンダがモビリオスパイクユーザーの乗り換え促進にならず後からあわててスパイクを設定したこと。これを新型フリードにも期待したいのです。フリードスパイクユーザーが買い替えたい!と思えるグレードの設定を…コレばかりはユーザーの声で盛り上げるしかなさそう。

 

 

それでも新型フリードはすばらしい…はず

f:id:mob-channel:20160805020149j:plain

残念だな、と思ったのはあくまでスパイクとプラスを比較してのこと。7人乗りのちょうどいいミニバンとしての新型フリードはとても素晴らしいと期待している。

気になる燃費は27.2km/Lという風に口頭で言われましたが、残念ながらこの数字はシエンタには及ばず…。そして価格帯もハイブリッドモデルが現行モデルより上がっているようなお話…これだけ聞いているとアレ?って感じだけど実際に新型フリードを見てみれば期待できるものに仕上がっているはず。しかしその「見てみれば」が難しい。どんなにいいものを作ったとしても燃費の数字でほぼ判断されてしまう日本の自動車市場において「見てもらえる」クルマになれるのかどうかはこの後のCM等の展開次第かな。

今回の数値に関しては発売までに変わる可能性もありますのでご了承ください。

 

ニューモデル速報 統括シリーズ 2016年 最新ミニバンのすべて

ニューモデル速報 統括シリーズ 2016年 最新ミニバンのすべて