読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

piccole auto BLOG

国内外のコンパクトカーの記事をまとめたBLOG

Abarth 595 Competizione 更なる走行性能の追求

 スポンサーリンク

f:id:mob-channel:20160225221357j:plain

「Abarth 595 Competizione」をマイナーチェンジ | FCAジャパン株式会社

FCAジャパンは2月24日「Abarth 595 Competizione」のマイナーチェンジを発表しました。

 

500magazine(チンクエチェント・マガジン)Vol.10

500magazine(チンクエチェント・マガジン)Vol.10

 

 

更なる走行性能の追求

f:id:mob-channel:20160225221304j:plain

マイナーチェンジしたAbarth 595 Competizioneの最大の特徴は、これまでの160psから180psにパワーアップした馬力です。コンパクトスポーツには有り余るほどのハイパワー エンジンを搭載させたことで、これまで以上にスポーティな走りが可能となります。さらに、ブレンボ製の4ポッドフロントブレーキキャリパーや17インチの アロイホイールなど細部のパフォーマンス構成要素を強化した点や、力強さを感じさせるダークグレーのボディカラーやガンメタリック仕上げのエクステリア パーツを採用した点も、パワーアップした当モデルならではの特徴です。

 

f:id:mob-channel:20160225221320j:plain

f:id:mob-channel:20160225221324j:plain

新しい「Abarth 595 Competizione」は見た目以上に中身の進化が大きい。単純に馬力が20ps高くなっているし、それを支えるブレーキ等の足回りも強化されています。より人馬一体感を得られるはず。

トランスミッションは変わらず5AT(右ハンドル)と5MT(左右設定あり)の設定。私は5MTより6MTが好きなのですが、理由は燃費を考えたときだけですね。遊ぶなら5MTで充分、普通の生活環境では6速まで使って燃費走行してます。回転数上がらない運転ばかりになっちゃうのでそれでコンピューターに学習されちゃうといざという時にあれですがね…。

 

 

piccole-auto.hatenablog.com

ちなみに先日のFIAT 500のオーディオ関係のアップデートはAbarthの各モデルには反映されていないですね。まあオーディオどうこういうクルマではないので関係ないと思います。

 

日本でもよく見かけるAbarth。なんでこんなに売れているのかというと高所得者層にとっても趣味のクルマとしてとても人気があるようです。快適な高級車にはない楽しさを求め、高額なスポーツカーにたどり着くよりAbarthようなコンパクトでありながら手足のように自在に動くモデルに行き着くんだとか。それに普通の方でもちょっと手を伸ばせば届くお値段っていうのもあるんでしょうね。

 

アバルト695 トリビュートフェラーリ (1/24 リアルスポーツカーシリーズ No.83)

アバルト695 トリビュートフェラーリ (1/24 リアルスポーツカーシリーズ No.83)