読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

piccole auto BLOG

国内外のコンパクトカーの記事をまとめたBLOG

ちょうどいいが進化!新型フリード今秋登場

New フリード│Honda 当ブログでもPVが多く、多くの方が期待している新型フリードのティザーサイトがオープン。ニッポンのちょうどいいクルマが今年の秋に全面刷新です。 ニューモデル速報 第457弾 ホンダフリード&フリードスパイクハイブリッドのすべて 作者…

プリウスからデザイン大幅変更!プリウスプライム(PHV)

TOYOTA、ニューヨーク国際オートショーにフルモデルチェンジ予定のプリウスPHVを出展 トヨタは現在開催されている2016 ニューヨークモーターショーにて「プリウスプライム」を発表しました。日本では「プリウスPHV(プラグインハイブリッド)」と呼ばれるモ…

ジュネーブショーで市販版トヨタC-HR公開

Production Toyota C-HR to debut in Geneva, has hybrid engine トヨタモーターヨーロッパが東京モーターショーにも出展されたトヨタ「C-HRコンセプト」の市販版が、3月のジュネーブショーで初公開すると発表しました。

プリウスっていうよりアウディ?現代「IONIQ」

2016年1月、プリウスハンターこと現代(ヒュンダイ)「IONIQ」の全貌が発表になりました。トヨタプリウスの対向車としてまんまプリウスを…なんていわれるほどそっくりなエクステリアといわれてきましたが。

トヨタがダイハツ完全子会社化発表で思うこと

トヨタ自動車とダイハツ工業、両ブランドで小型車事業強化 | トヨタグローバルニュースルーム 2016年1月29日、トヨタ自動車が8月にダイハツの完全子会社化について合意したと発表しました。会見内容は上記のYouTubeにて見ることができます。

AKB48 Team8カーナビ!

AKB48 Team 8 カーナビ 特設サイト| AKB48 Team 8 カーナビが発売されました AKB48 Team8が音声案内を務めるカーナビが発売!なぜ一般的になじみの薄いTeam8なのか、それはトヨタがスポンサーだからなんですよね。

雑コラでトヨタ車を無難な感じにしてみた

ここ数年のトヨタ・レクサスのぶっとんだデザイン。特にグリル周りの大胆なデザインについていけない人も多いのでは。私もそんなひとりです。

やはり現行プリウスは今が買い時らしい

人と話をしていると、大抵クルマの話になっちゃう私。なので普段の会話の中にもいろいろとクルマ情報が溢れてくる。以前新型プリウスが年末にもという記事を書いた時に「現行(3代目)プリウスを買うのがお得!」ということを書いたと思います。それはやはり…

ライトウェイトスポーツの系譜を継承した「TOYOTA S-FR」

TOYOTA | クルマの新たな可能性を追い求めたコンセプトカーを出展 本当に出るの?疑問に思っていた5ナンバーサイズのコンパクトFRスポーツ。今月開催される東京モーターショーに噂されていたそのコンセプトモデルが出展されることになりました。

Frankfurt showで「TOYOTA C-HR Concept 5door」発表

2014年のパリモーターショーで発表された「TOYOTA C-HR Concept」の3ドアバージョン。それをより市販化に向けてのデザインスタディとして再構築したのが今回の「TOYOTA C-HR Concept 5door」。確かにそのまま市販化に、という位にでき上がっている様子がうか…

新型シエンタから予想する次期フリード

※まずこの記事を読む前に。この記事はあくまで個人的な観測及び希望的なものであり、事実とは異なります。なので、参考程度に読んでください。 トヨタ シエンタ | トヨタ自動車WEBサイト 先日発売となった「新型シエンタ」。このクルマとガチンコになるのが…

新型シエンタを見て「日本車デザインの未来」がわからなくなった

最近のトヨタ車はとにかく下品なデザインだ。それでも触れまい触れまいと思っていた。でももう触れずにはいられなかった。それは先日発表された新型シエンタのこと。

クルマのミライってどうなの?

トヨタの燃料電池自動車(FCV)が今年度中に発売されるということです。その名も「ミライ」。まさに未来の車で、ハイブリッド、プラグインハイブリッドからまた一歩、いや三歩ほど進みます。EVの弱点を持たないと言われるFCV。航続距離も450km程度まであると…