piccole auto BLOG

国内外のコンパクトカーの記事をまとめたBLOG

HONDA

サンパウロ国際モーターショーでコンパクトSUV「WR-V」公開

Honda | 2016年サンパウロ国際モーターショーで新型コンパクトSUV「WR-V」市販予定車を世界初披露 フロント周りけっこうガッツリ変わってますね。FIT3ベースの南米専用SUVモデル「WR-V」が世界初披露されました。フェンダーみると日本だと3ナンバーサイズに…

ブラジル専用SUV「WR-V」発表、2017年発売

Honda | 2016年サンパウロ国際モーターショーで新型コンパクトSUV「WR-V」市販予定車を世界初公開 2016年10月18日、ホンダはFIT3ベースのコンパクトSUV「WR-V」のコンセプト画像を発表、後日ブラジルのサンパウロモーターショーで実写を公開する。 新型フリ…

「フリード+」は「フリードスパイク」の代替にはならない

New フリード│Honda 9月に発売になる待望の新型フリード、そのフリードの人気モデルであるスパイクにかわり設定されたのが「+(プラス)」というグレード。ディーラーで確認したところプラスはプラスであって、スパイクではなかったことを確認。 ニューモデ…

新型フリード続報、スパイクは「フリード+(プラス)」へ

New フリード│Honda 9月16日にいよいよ発売になる期待のコンパクトミニバン新型フリードの続報が公開に。人気だったスパイクの名前が「+(プラス)」へと変化。 2016年国産新型車のすべて (モーターファン別冊) 出版社/メーカー: 三栄書房 発売日: 2016/01/2…

N-BOXに新しいSSパッケージ&ブラックスタイルパッケージを設定

Honda | 「N-BOX/N-BOX Custom」に特別仕様車を設定し発売 N-BOXに新しいSSパッケージを設定し8月5日より発売。カスタムにはSSブラックスタイルパッケージも。価格は146万円から。 ホンダN SERIES(N-BOX N-ONE N-WGM)(AUTO STYLE Vol.2)(CARTOPMOOK) (CARTOP…

ちょうどいいが進化!新型フリード今秋登場

New フリード│Honda 当ブログでもPVが多く、多くの方が期待している新型フリードのティザーサイトがオープン。ニッポンのちょうどいいクルマが今年の秋に全面刷新です。 ニューモデル速報 第457弾 ホンダフリード&フリードスパイクハイブリッドのすべて 作者…

アルトやキャストを意識?N-ONEに「SSアーバンブラックパッケージ」

好評のホンダの軽NシリーズのN-ONEに新しいSS(Suzuka Special)を設定、6月10日に発売しました。「アーバンブラックパッケージ(Premium Tourer・LOWDOWNがベース)」と「ブラウンスタイルパッケージ(Gと新たにPremiumでも設定)」の2種。 HONDA N-ONE(エ…

北京モーターショーにて新型SUV「アヴァンシア」が世界初公開

Honda | 2016年北京モーターショーで新型SUV「AVANCIER(アヴァンシア)」を世界初公開 北京モーターショーにて新型SUV「アヴァンシア」が世界初公開。懐かしい名前だなぁ…。

シビックハッチバックのプロトタイプ公開

2017年に発売予定の新型シビックハッチバックのプロトタイプがジュネーブショーで公開に。

新型シビックハッチバックのスパイショット

Honda Civic will show its hatchback in Geneva あらら、数日前にまもなく開催のジュネーブショーで公開になる新型シビックハッチバックのスパイショットきてましたね。先代モデルと結構違う印象でスマートかも。

新型シビックの国内導入はありそう…だけど

先日のホンダの社長会見で2016年の戦略発表が。そこには北米シビックを2年以内に国内導入という話もありました。

ヴェゼルにHonda SENSINGとRSを設定

ホンダSUV ヴェゼルにRSグレード追加 - piccole auto BLOG 2月25日、先日記事にしたSUV販売台数No.1のホンダヴェゼルの一部改良とRSグレードについて発表がありました。

ジュネーブショーに新型シビックハッチバック

Honda | 2016年ジュネーブモーターショーで新型「シビック ハッチバック」プロトタイプモデルを世界初公開 2016年3月1日から開催されるジュネーブモーターショーにて、新型「シビック ハッチバック」プロトタイプモデルを世界初公開。

インド デリーオートエキスポに「BR-V」出展

Honda | 「第13回デリーオートエキスポ 2016」で「BR-V」をインド初公開 ホンダが新興国向けの7人乗りSUV「BR-V」をインドで行われる第13回デリーオートエキスポ2016に出展しています。

ホンダSUV ヴェゼルにRSグレード追加

NEW ヴェゼル COMING SOON | ヴェゼル | Honda リコール問題でいろいろ揺れている機種ながら大人気のホンダヴェゼルに新グレード追加のニュース。「RS」という馴染みの名前から推測するに走りの楽しさを追求したモデルとなる。

エコカーでなくても燃費を上げる方法

今までブログでは初代フィットでも17.5km/Lを軽く出してまっせ!という事しか書いてきませんでしたが、なんとなくその方法を伝えられそうな感じにまでもってこられたので今回の記事でカタチにしてみたいと思います。

新型NSX 価格は$156,000から!

「Acura Precision Concept」とAcura新型「NSX」の価格を発表 ホンダは2016年のデトロイトモーターショーで新型NSXの価格を発表。工場装着オプションを含めたメーカー希望小売価格は156,000〜205,700USドルとのこと。日本円にすると約1800万円からという値段…

北米シビックから予想する次期CR-Z

私、かなりCR-Zのデザインが好きなんですよね。そんなCR-Zも2010年2月から今年で6年が経ちます。もういつフルモデルチェンジがあってもおかしくない。なので次期CR-Zがどんなものになるのかを予想してみたいと思います。いつも通り勝手な見解ですのでそれを…

ほらキタ!N-ONE SS(スズカスペシャル)ブラウンパッケージ

Honda | 「N-ONE(エヌワン)」に新タイプと特別仕様車を設定し発売 これはかなり素敵かもしれない。N-ONEの特別仕様車「SS(スズカスペシャル)ブラウンパッケージ」です。G・Lパッケージの装備に加えて特別装備が加わります。価格は138万円~151万円。

ホンダフィット「FパッケージCOMFORT EDITION」登場

Honda | 「FIT(フィット)」に特別仕様車「COMFORT EDITION」を設定 ホンダはフィットの特別仕様車「Fパッケージコンフォートエディション」が登場。2016年1月21日に発売し、価格は145万5000円~202万400円。「HYBRID」と「13G」に設定。Fパッケージグレード…

2016年 初売りで買いたいクルマ3種

12月も中旬に入りもうすぐクリスマス。それを過ぎると「初売り」という言葉で溢れます。最近では正月の三が日を休まず「初売り」をしている自動車ディーラーが多くなりました。お得に買える「初売り」でどんなクルマを買おうか迷っている人の参考になればと3…

色、いろいろ!新色追加&改良!N-BOXスラッシュ

N-BOX SLASH | Honda 12月11日にN-BOXスラッシュがマイナーチェンジ。新色「プレミアムピンク・パール」と「アッシュグリーン・メタリック」の2色を追加。「インテリアパッケージ」がGグレードを除く全グレードでオプション装備できるようになりました。

360°UV・IRカット!新しいN-BOX登場

N-BOX│Honda 先日の東京モーターショーに参考出品されていた360°UV・IRカットガラスを装備した「N-BOX」「N-BOX+」が登場しました。夏の熱い日差しもこれであんしん!かな?

新型シエンタから予想する次期フリード

※まずこの記事を読む前に。この記事はあくまで個人的な観測及び希望的なものであり、事実とは異なります。なので、参考程度に読んでください。 トヨタ シエンタ | トヨタ自動車WEBサイト 先日発売となった「新型シエンタ」。このクルマとガチンコになるのが…

SUVのコンセプトモデル「Concept D」発表

Honda | 2015年上海モーターショーで「Concept D」を世界初公開 中国・上海で開催中の2015年上海モーターショーで本田技研工業(中国)投資有限公司から発表されたSUVコンセプトモデル「Concept D」。中国専用モデルということで黄金に近いボディ色。ガンダ…

N-BOX /(ススラッシュ)12月発売

N-BOX SLASH | Honda 噂されていたN BOXのチョップドルーフバージョン、「N-BOX /」が12月に発売になると発表。どんな感じでまとめてくるかと思っていたらトヨタが二代目bBでやった感じにレトロ感のデザインを加えたN BOXってところだろうか。S-MXっぽい匂い…

自動車メーカーは車好きを増やせ!

CR-Z│Honda モデル末期のCR-Zにさらなる限定車が登場。特別仕様車 α・Dressed label IV。内装と外装の色変更程度でそんなに特別なわけではない。多分もうCR-Zが欲しい人には行き渡っているんだから。あくまでも新型CR-Zの発売までのメーカー側の都合の延命治…

ホンダの逆襲?怒濤の6機種投入へ…って大丈夫?

ホンダ100万台目標 今年度国内販売 新型含む6車種投入 年度内に新型を含む6車種を投入!という見出し。ワクワクする反面、正直大丈夫かな…って思う。焦って投入してまたフィット&ヴェゼルの時のようになったら。リコールの言い訳に「パソコンだってアッ…

ブリオがきっとちょうどいい!

Honda | ブリオ(タイ) ホンダブリオという車をご存知だろうか。日本では売っていないアジア戦略車の超コンパクトハッチバックです。燃費が良く環境にも優しい、そして値段も安い。タイやインドでの価格は100万円くらい。タイやインドでの使用を考えると足…

結婚後の自動車購入の理想と現実

結婚すると自動車を購入するにあたって理想と現実ってありませんか?私の家では夫婦揃って車好きな部分があるので、それぞれ乗りたい車があったりします。二人ともマニュアル車が好きで、特に妻は乗りたい車のために限定解除したほどです。

グレイス登場、リコールの嵐は終わったのか?

グレイス | Honda いよいよFIT3ベースのセダン、ホンダグレイスが発売になる。本来であれば春には発売していてもおかしくない所だったが、例のリコールが原因で発売は先延ばしになっていた。この冬に発売ということで同じ部分を多々使っている、というよりま…

CX-3は3ナンバーサイズになってしまうのか

新型デミオベースのCX-3が11月のLAショーで公開されるという。私なりに注目したいのはサイズです。このブログを読んでくれている方ならおなじみの小さくなきゃ嫌がまたここで出てきます。