piccole auto BLOG

国内外のコンパクトカーの記事をまとめたBLOG

噂・予想

「フリード+」は「フリードスパイク」の代替にはならない

New フリード│Honda 9月に発売になる待望の新型フリード、そのフリードの人気モデルであるスパイクにかわり設定されたのが「+(プラス)」というグレード。ディーラーで確認したところプラスはプラスであって、スパイクではなかったことを確認。 ニューモデ…

新型フリード続報、スパイクは「フリード+(プラス)」へ

New フリード│Honda 9月16日にいよいよ発売になる期待のコンパクトミニバン新型フリードの続報が公開に。人気だったスパイクの名前が「+(プラス)」へと変化。 2016年国産新型車のすべて (モーターファン別冊) 出版社/メーカー: 三栄書房 発売日: 2016/01/2…

FIATディーラーが全店舗+Abarthに!

フィアット正規ディーラーにてアバルトの販売を開始 | FCAジャパン株式会社 FCAジャパン株式会社(本社:東京都港区、社長:ポンタス・ヘグストロム、以下FCAジャパン)は、同社が展開するフィアット正規ディーラーにてアバル トの販売を開始し、2016年7月1…

ちょうどいいが進化!新型フリード今秋登場

New フリード│Honda 当ブログでもPVが多く、多くの方が期待している新型フリードのティザーサイトがオープン。ニッポンのちょうどいいクルマが今年の秋に全面刷新です。 ニューモデル速報 第457弾 ホンダフリード&フリードスパイクハイブリッドのすべて 作者…

124スパイダー 米国での価格は$24,995から

FIAT - Build & Price - Select Model 米国のFIATのオフィシャルで124スパイダーの価格が出てましたね。合わせて自分の好みに合わせた仕様を作ることができるコンフィギュレーターも。

FIAT 124スパイダー、国内はAbarthのみ?

先日ね、仕事帰りにFIAT 500Sを見たくてディーラーに冷やかしにいったんです。その際にさらっと124スパイダーの件を聞いてみたところ、マジか…という情報が。

新型シビックの国内導入はありそう…だけど

先日のホンダの社長会見で2016年の戦略発表が。そこには北米シビックを2年以内に国内導入という話もありました。

アルピーヌ復活!2017年新型スポーツカーとして発売!

Alpine_cars (@alpine_cars) | Twitter アルピーヌの名車が復活します!2017年新型スポーツカーとして発売すると発表しました。A110のデザインをオマージュしたコンセプトカー「アルピーヌ・セレブレーション」の市販版。なにこれ可愛い(おそらく値段は絶対…

北米シビックから予想する次期CR-Z

私、かなりCR-Zのデザインが好きなんですよね。そんなCR-Zも2010年2月から今年で6年が経ちます。もういつフルモデルチェンジがあってもおかしくない。なので次期CR-Zがどんなものになるのかを予想してみたいと思います。いつも通り勝手な見解ですのでそれを…

「Abarth124スパイダー」は出る?出ない?…出る!

AUTOBLOG | Fiat 124 Abarth spied looking sporty そりゃ出ますよ。出ないわけがないんです。「Abarth124スパイダー」スパイショットがスパイショットされちゃいました。記事によると結構な変更点があるようです。例えばグリルやサイドシル、タイヤサイズな…

「Abarth124スパイダー」は出る?出ない?

Will the Fiat 124 Spider get an Abarth model? 先日のロサンゼルスオートショーで発表されたFIAT 124スパイダー。その姿が見られる前から噂されていたAbarthバージョン。AUTOBLOGによると、そのオートショーにてFIATのお偉いさんがこういったらしい。

STARWARS EP7公開記念?帝国軍仕様 FIAT500E!

Stormtrooper-painted Fiat 500 brings Star Wars to LA Auto Show 2015年12月18日に公開となる「スター・ウォーズ フォースの覚醒」、楽しみにしている方も多いのではないでしょうか。それを記念してかFIATからこんなものが登場しました。

新型シエンタから予想する次期フリード

※まずこの記事を読む前に。この記事はあくまで個人的な観測及び希望的なものであり、事実とは異なります。なので、参考程度に読んでください。 トヨタ シエンタ | トヨタ自動車WEBサイト 先日発売となった「新型シエンタ」。このクルマとガチンコになるのが…

FIATのロードスター「124スパイダー」が動き出した!

Fiat 124 Abarth Spider spied, may get Alfa 4C power マツダの新型ロードスターと同じプラットフォームのオープンスポーツが発売になることは昨年発表されていましたが、その後の動きはあまり聞こえてきませんでした。しかし、この通りスパイショットの情…

ボディ新色が出てきたら色が減る合図

車のボディを塗る色っていうのは有限です。つまりいつかは無くなるのです。無くなった色は新しく同じように配合して作ったりはしません。そこで終わりです。つまりボディを浸ける樽の中身がなくなったらそこで終わりなのです。継ぎ足し継ぎ足し使っていく秘…

ホンダの逆襲?怒濤の6機種投入へ…って大丈夫?

ホンダ100万台目標 今年度国内販売 新型含む6車種投入 年度内に新型を含む6車種を投入!という見出し。ワクワクする反面、正直大丈夫かな…って思う。焦って投入してまたフィット&ヴェゼルの時のようになったら。リコールの言い訳に「パソコンだってアッ…

ディーゼルは枯れた技術なのだろうか

新型デミオのディーゼルモデル好調の裏で「これからは欧州でもHVやEVの動き。ユーロ6の壁は大きい。」との声も聴こえてくる。マツダが国内に示した道しるべは間違っていたのだろうか。

CX-3は3ナンバーサイズになってしまうのか

新型デミオベースのCX-3が11月のLAショーで公開されるという。私なりに注目したいのはサイズです。このブログを読んでくれている方ならおなじみの小さくなきゃ嫌がまたここで出てきます。